So-net無料ブログ作成
検索選択

ー散策ー利根川 [散策]

気温が低くて湿度が高いので 調子が今いっぽであります
ライオンズ.jpg
 室内の温度計。 30年も活躍中のライオン

さて、利根川の河口堰 茨城県神栖市と千葉県東庄町かかる汐留の橋で水門が9個(?たぶん)あります。黒部川の1個を入れて10の水門があります。ここから海に出る時は 神栖側の水門を出ますよ

a4.jpg


a5.jpg

  船の上から(お天気野の日に

利根川aa.jpg


とねがわ.jpg


黒部川の水門の辺りに ひっそりと碑が立っていました。 なになに・・・[目]


a3.jpg

天保水滸伝の保存会の碑 天保水滸伝の歌詞が書かれた碑があります。

a2.jpg

a.jpg

a1.jpg
 おおー 田中角栄氏のです。
なんでも 浪曲が好きで 東庄町 諏訪神社にある天保水滸伝の資料館を訪れた時に色紙を書いていたものを、碑にしたのだそうです。話しとして作られた部分もありますが 実話ですね
 良くわかりませんが、勝った者が正義ということもなく、敗れた者の無念が・・・
葦原の風に感じてしまう 大利根河原でした。

利根の川風 快にいれて 月に掉さす 高瀬舟~



nice!(31)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

ー海ー  [散策]

台風5号が 遠ざかって行くと 気温が上がってきましたよ 朝30℃あります
湿度100%近いので 行った事は無いけれど 熱帯雨林気候のような 熱帯都会気候って ところです。
どんなふうかというと、外に出ると サウナに入っている状態ですから・・
 
 夏です!マリンスポーツって憧れますよ シーカヤックに カヌーや サーフィンシュノーケル、スクバーダイビングと・・・でも・・還暦過ぎてからじゃなくて 若い時からしなくちゃね
 色々とね。 ひとつ明かしますが、シュノーケルは 臭いがダメで おー!っとなるわ 治療した歯が取れるは・・、お兄さん 笑ってたっけ。 もう行かない[もうやだ~(悲しい顔)]

 さて、以前のですが 九十九里浜の片貝海岸付近の海です 

海 001c.jpg

海 001g.jpg

お日様は
海 001k.jpg


海 1c.jpg

海 001n.jpg


海 001z.jpg

海 1a.jpg

海 1.jpg




nice!(31)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

   ほたる [散策]

水田の稲の根元辺りから ピカー[ひらめき]
あぜ道の草の中からピカー[ひらめき]
 わずか8mmほどの身体で 飛び上がる
この辺りは 平家蛍と姫蛍が 昔から住んでいるのです。随分少なくなりました。
 水田を歩いた日は、台風3号の翌日で 大雨で水の引かない所もありました。
豪雨の水量が多くて 怖いですね 蛍も流されて 居ないかと心配しましたよ
九州の災害・・・心が痛いです。

毎年 蛍に逢えると 思う事があります^^ たいした事ではないのですが^^
星空の下 湧き水で命を育てて 光になって 飛んで 飛んで・・10日あまり光を放つ。
そんな風に この夏を生きている お蔭で様で、私も生きているんだなーと。 
5.png

上手く撮れませんでしたが
蛍です  あはは~(笑うしかありません ほたるですってー
ho.jpg


   七夕は 短冊に星に願いを描きましたよー^^〇〇〇・・・・・叶いますように^^
織姫と彦星さんが 今後 誰の邪魔もされず 幸せになりますように^^ とかねー

 余談:
 鹿児島からの のど自慢 「西郷でごわーす」と犬を連れた叔父さん 感動しました
次から次と 感動と笑いでしたね
ありがとうー

illust1060.png



nice!(30)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

散歩 [散策]

いつもは通り過ぎる神宮の森。雨も止んできた からー^^
 そうだ!  寄り道~ 寄り道~
お礼参りに香取神宮へ^^ 
今年も 半分が終わった・・・感謝と
 これから暑い夏が来るから・・・無事に過ごせますようにと 祈ろう。
    夏越し(なごし)の大祓 茅の輪がありました
 可愛い 赤い袴の 火野レイちゃん並みの方(セーラームーンの)に 
「人形代(ひとかたしろ)をどうぞ」とやり方を教わり 悪い処を特になでて(笑) 納める所に置くと 清めてくれるそうです。

 後で  念入りにお清め(美味い お酒で)して完璧です^^ね


 参道を通らないで ショートカット 拝殿の所へ(^_^;)
階段を登って・・ドッコイショと
6.jpg

61.jpg

 
62.jpg

いつ見ても ご立派
64.jpg

さっさと 縄跳びの様に一歩ですぎると  「ちょっと、待った!」
   なになに? 巫女さんが 人差し指で 指揮者のように こうですよ と教えてくれたのです
  左から八の字を3回?って 言ったかな(◎_◎;) 巫女さん・・・もう何回かなー4回目?
 しかし、茅の輪 綺麗に作ること・・・ そういえば・・・昔は丸い形じゃ無かったような
源氏パイの様な(笑) あれは 丸い形が余ったのかな・・

63.jpg
 
nice!(23)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

笠間で 散策 [散策]

c7.jpg
日動美術館をでて
笠間稲荷の末社を巡っていると なにやらいい匂い^^笠間稲荷が鰻の匂いにつつまれたー^^
キツネさんのシワザですかー? さーて、葉っぱのお金を用意して!
待ち時間がありましたが この匂いから離れられず・・・入りましたよ^^

鰻・麦とろ「量深:りょうしん」

主人は、まぐろ麦とろ定食
c1.jpg

 鰻の苦手な私は うな重
c2.jpg

3組 同じ部屋で 右隣は 若いカップル 左は70代のご夫婦で 会話が弾んで楽しいひとときでした。
「どちらから?」と聞かれて「成田です」 「成田から鰻を食べに来たの?いっぱいあるでしょう!行ったよ門前のうなぎ〇〇屋」 驚いたのはこっちです だってこの夫婦は 3週続けてうな重ですって!!

 さて、駐車場を出て すぐ 坂本九ちゃんの歌碑と家がありました。
上を向いて歩こうの 楽譜と 歌詞が掘られています。(車からの写真
c4.jpg
 上をむうーいて あるこおーおーおー 涙が こぼれないよーおーにー♪

戦時中 母の実家がある笠間に疎開していたそうです。 そういえば
九ちゃんは 笠間稲荷で 神前結婚でしたね 人は2度生きるって そうかもなー
人生を生きて 亡くなってから 人の心の中で 生きている

 今日は5日か5・・・ 永六輔 中村八大 坂本九で、 689トリオ

いやー 新緑の木陰の中を歩くのは 気持ちがいいこと。 
すごく飛躍しますが 地球がだめになったら 火星に行くとか言う話がありますが こんな素敵な地球とお別れ・・できますか?・・・・いやだー

  寄り道したのが 合気道の開祖と言われる「植芝盛平氏」の合気神社(神社なんだー
「真の武道は武農一如、己の心・肉体とそれらを結ぶ気を、宇宙万有の活動と調和させる鍛錬こそ原点である」   ---笠間市のHPから
 外国人観光客が多かった たぶん 合気道を習っている方もいるんだろうなー
日本の事を知らない 日本人が ここにいました(◎_◎;)
 


nice!(30)  コメント(12) 
共通テーマ:地域

  笠間の美術館へ [散策]

いやー空が灰色でベランダの手すりを拭くと 黄砂と排気ガスの黒い塵が どっさり。
参りました (´;ω;`)ウゥゥ
 近くの公園では 鯉のぼりが 泳いでいますが「五月晴れーは どうしたこい!?・・こんな日は、片付けて欲しい」と言っているこい。

  さて、息子も渋滞に巻き込まれていましたが、親も親だ^^
呑気な亭主とマイペースなやちぽん母さんは、陶芸体験しようか!気に入った焼き物が有ったら買おうか と
「笠間芸術の森」へ出かけました。
牛久の大仏を過ぎ
a.jpg

渋滞につかまり、ついでに駐車場は「満車」
並んで待っている車も沢山ありましたが、混雑に陶芸体験の思いは消え・・
車線変更して 美術館に^^
なんでも ライブゲストが 福 山雅 治さんと渋滞中に聞きましたが 聞き間違いかもしれません。

c5.jpg

企画展を見て、ミュージアム カフェでひと休み。珈琲カップがフランスのアンドレ・ブラジリエ氏のデザインで、馬が駆けてる柄で ブルーのいい色の絵でした。

入口のオブジェ
c6.jpg

オープンカフェからの風景
d.jpg


d1.jpg

 笠間稲荷へ向かう。
c3.jpg

お店ばかりに目がいきます^^ お稲荷さんの美味いしそうなこと 作りたての蒸し饅頭に・・
「笠間で 傘はいかが~」と書いてあり 日傘が売れていました。

 境内の 藤棚  
c8.jpg


c9.jpg


せっかく焼き物の町に来たので お昼は
b.jpg

鰻・麦とろ「量深:りょうしん」
a.jpg

手洗いに置いてあった 陶器 もちろん笠間焼

c.jpg

  つづく^^
nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

  連休の・・(◎_◎;)日光 [散策]

この連休は どうでしたか^^
いいお天気が続いて 5月の休みは あっというまでしたね。8月まであると楽しいのですが
 さて、息子たちですが、日光に行った事がないという 友達が「戦場ヶ原の散策」という計画を立て車2台でかけました。
かつて いろは坂の渋滞を経験しているので、この時期に行くのは 考え直した方がいいのではと言ったのですが
なにせ、場所は「見ざる・言わざる・聞かざる」の本拠地。
・・・夜明け前に出かけたのですが 交通情報では 日光付近の高速渋滞が47㎞!!
どうしたかなー 


  
  昼過ぎに到着して 散策は出来ず(笑) 何処へ行っても人、人(笑)
 送られ来たのが・・(笑


d.jpg


c1.jpg



c2.jpg


 昼は どこも混んでいて やっと見つけたお店では・・
「カレーは、売り切れで、かき氷なら あります」と   
お腹が ぐーぐー鳴る中 つめたーい、ふわふわかき氷^^

a.jpg


b.jpg

 まー無事に 帰って来て 一安心な 連休でした^^
かき氷 美味しかったー だって   あはは~

nice!(39)  コメント(10) 
共通テーマ:地域

水仙が咲くー寄り道 [散策]

やちぽんが眠る 山を降りてくると  
道端に 水仙が咲いていました。 この辺では 年の瀬に お墓掃除をします。
お花を飾って 新年を迎えます
 
   やちぽんは お庭に水仙が咲くと 花を食いちぎってね 一通り全滅させて 得意げに私を見て 笑っていた^^
むせかえる程の香りだから 刺激が強す来たかな?^^鋭い嗅覚にはねーーー^^
  写真の前に 供えてみたよ 怒ってるなー^^ あははー 怒ってるなー

ごめん・・・いたずらわんこが    うそでも 居るかなーと思ってね

21.jpg


寄り道したのは 香取神宮
茅の輪くぐりが 用意されていた 朝早いので 掃き掃除の音だけがする サーサー

21d.jpg

右の大きな石の裏に「・・東郷平八郎」寄贈の文字そして311の震災で破損してしまい 地元の宮司 高橋氏が 新たに寄贈とあった。
歴史は くわしくないけど 子供頃、お手玉歌で出て来た名前なので 子供の時から知っていますよ。
薩摩の人で、西郷さんの大事な時に、イギリス留学をしていたので、「日本に居たら 西郷さんのもとに行ったものを」と言ったとか。 この地と関係が少しあるらしく 平良文の子孫にあたると 掃除の方に 教えてもらった。目に見えない ご縁というのが あるんですなー

21b.jpg


21c.jpg


21a.jpg



nice!(35)  コメント(9) 
共通テーマ:地域