So-net無料ブログ作成
検索選択

梅雨明けに 本を読んで [本]

成 田山の辺りも 梅雨明け
子供頃は カミナリ様が来ると 季節分けだねーと祖母言っていたっけ20a.jpg

20.jpg

20c.jpg


20b.jpg

夜中に目が覚めると ラジオがなっていた。 またお爺さん つけっぱなしだ・・・。
詩の朗読でした。
聞き入る・・・最後まで聴くと たまらなく 泣けてきた。 
朝、お爺さんに あの詩を聴いた?と聞くと 寝ていたという。なあーんだ^^。

竹内浩三氏の詩です。 
図書館で借りて 読むと  



ぼくも いくさに いくのだけれど

まちはいくさかたりであふれ どこへいってもいくさはなし かったはなし
三か月もたてば ぼくもいくのだけれど だけど こうして ぼんやりしている
ぼくがいくさにいったなら 一体ぼくは なにをするだろう てがらたてるかな
だれも かれもおとこならみんないく ぼくもいくのだけれど ぼくもいくのだけれど
なんにもできず 蝶をとったり 子供と遊んだり うっかりしていて 戦死するからしら
そんなまぬけなぼくなので どうかひとなみに いくさができますように
成 田山にがんかけた   竹内浩三 詩集から

彼は 23歳で 戦死してしまった。 

こうして
600万人以上の 大切な大切な・・・人々が。  泣けて 泣けて





nice!(26) 
共通テーマ:地域

4コマの本 [本]

買っちゃたー^^
だーあってねー 頂いた図 書券があったので 度々訪ねる ブログで紹介されていた本
じゃーん!^^
〇〇・・先 生。 じゃなくて 「夜 回り猫」
CIMG7166.JPG

CIMG7168.JPG

犬物やねこ物は なーんか気になりますよ^^

では 明日は 流し素麺があるので 準備に行ってきまーす

暑いから 参るなー
植物は 強いな 関心します
CIMG7164.JPG


CIMG7151.JPG



nice!(31)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

読んでみました [本]

皆さん おかわりございませんか
なんとも・・体調が悪くて しずかーに暮らしておりました。
こんな時に 思う 四文字熟語 
-桜木花道ー? 失礼しましたー
  たとえば 心細くなって  一期一会とか (^_^;)


 母の荷物の中にあった本を 開いてみました。
CIMG6276.JPG

杉浦日向子さんの本です。以前 「お江戸でござる」という番組に出ていた方ですね^^
挿絵も ご自分で描かれていました。
 春 という章から始まり「踏み台」のお話から始まります。
簡単に・・・
 踏み台は、足継ぎ、踏み継ぎともいい 身体の延長としての機能する道具である。
今は、アルミなどのコンパクトな折り畳み式が主流だが、ひと昔前は、木製の末広がりの台形のものばかりだった。しかも それは市販されていない。元々、新築家屋への置き土産だったからだ。
「四方転び」と呼ばれる四角錐の踏み台は、若い弟子へ、親方からの腕試しの仕事であった。
合格すれば、建て主に竣工の記念として献上する
「組み立て屋さんばっかりになっちゃって」昔ながらの大工さんが ぽつりと言った。

なーんて 書いてあって 読み切り話題が満載でした。
こう云うお話こそ・・・昭和の置き土産になりましたね ふるい物とククルには 大変もったいない 当時のにっぽん人の心を置いて行けますか(◎_◎;)
  



  それから
 やしちの桜・・・
 うわー もう咲き終わっていましたー
CIMG6270.JPG



nice!(43)  コメント(10) 
共通テーマ:地域

思い出せますか?懐かしい人とか [本]

18

初めて 珈琲を飲んだのは いつだろう
・・・・んん・・思い出せません(爆   苦い 深煎りは イマダニ飲めないのですが ウィンナー珈琲は 好きでした。  お皿の上にカップが乗る音が いいなー

  さて、「いのちのかぞえかた」という絵本を読んでみました。
文 こやまくんどう

ほんの少し 紹介しますね
18b.JPG


18

18a.JPG

18.JPG


えーーー 最初に付き合った彼と結婚できる確率が6.7%!! 統計で書かれたこの本
最初に付き合った人と・・結婚

nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:地域